2012年の葡萄の収穫は?

ボジョレーの収穫予想について 第一回の発表がボジョレー委員会から公式にありました。 8月29日
「収穫量はとても少なく、良い品質を予想させる」

2012の収穫は9月7日に決定 天候面では8月後半がとても暑かったために、葡萄の色づきが良く広がった。
現在のところ熟すのが早い、あるいは通常の区画では平均して80%程度、熟すのが遅いところでもは65%が色づいている。  
9月の始めの日照に恵まれ気温も夏のように高いと予測されている。
収穫量はとても少なく2003年並と予想される。

写真はジュヴレシャンベルタンの ジャンフィリップ・マルシャンが送ってきてくれました。
8/15日の葡萄の写真です。

P1010583.jpg
最新記事